ロゴ

事業資金の調達や資産運用を検討するならセミナーで知識を得よう

事業資金を調達するには?

事業を行っていく上で必要となるのが、事業資金です。その調達方法によっても特徴や審査の難易度が異なってきます。主な調達方法4つを取り上げましたので、その詳細を確認していきましょう。

事業資金を調達する方法

マネー

銀行融資

銀行融資を受けるには厳しい審査があり、結果が出るまでにも一定の時間を要します。審査を通過するには返済計画などの資料をしっかり揃えて提示する必要がありますが、金利が低いために安心してお金を借り入れすることができます。

ビジネスローン

ビジネスローンのメリットは、審査がさほど厳しくないので、比較的借り入れがしやすくなっています。急ぎで資金が必要な時には有力ですが、銀行融資での借入を検討している場合、履歴が残ってしまうため、銀行融資の審査が通りにくくなってします。

ファクタリング

売掛金があれば審査には通過する可能性がかなり高いので、確実に資金を調達したい場合には、ファクタリングがおすすめです。また、借入ではなく買取なので履歴が残らず、後に銀行融資などを行う際にも審査に影響は出ません。

日本政策金融公庫

高額の事業資金が必要なら、日本政策金融公庫でも融資を受けることができます。大企業だけでなく、中小企業でも最大で7億円の資金の借り入れが可能ですが、その分審査も厳しくなり、結果が出るまでにも時間が掛かります。

運用方法によって異なる特徴

資産運用を検討しているなら、その種類がいくつかあります。それぞれ得られる利益の大きさやリスク、成果が出るまでの期間なども異なってきます。一般的によく行われている資産運用の種類をリストアップしたので、確認してみましょう。

資産運用の種類

  • 不動産投資
  • 株式投資
  • 債権
  • 投資信託
  • 定期預金
  • 個人年金
  • FX

正方形バナー1

[PR]
TOPテキストリンク2
TOPテキストテキストテキスト

セミナーや情報サイトを活用~資産運用を検討しているならチェック~

電卓

資産運用をセミナーで学ぶ

資産運用を行う場合、どのようにスタートしていくかが重要になってきますが、初心者には資産運用に関する知識を学ぶことができるセミナーがあります。資産運用の中でも特に、株式投資を行っている方の割合が多いので、その方を対象にしたセミナーが一番多くなっています。

女性

セミナーを選ぶ時のポイント

セミナーを行っている会社は複数ありますが、選ぶ時のポイントとして、どのような講師がいるのかをチェックしましょう。現役の投資家で、実際に利益を生み出していることが重要です。インターネットで口コミを確認できる会社もありますので、実際に利用した人の声も確認しておきましょう。

財布

投資顧問選びをサポート

セミナーだけでなく、ファーストリッチ投資顧問などによって行っている、投資に関する情報提供のサービスも活用することができます。初心者でもわかりやすいように投資に関する情報を発信し、最適な投資顧問選びをサポートしてくれます。

長方形バナー2

[PR]
TOPテキストリンク1
TOPテキストテキストテキスト

[PR]
TOPテキストリンク3
TOPテキストテキストテキスト

[PR]
TOPテキストリンク4
TOPテキストテキストテキスト

長方形バナー1

長方形バナー3

[PR]
TOPテキストリンク5
TOPテキストテキストテキスト

正方形バナー2 正方形バナー3

広告募集中